レディース・ウィッグ メンズ・かつら 医療用ウィッグ 日本髪かつら ドール・ウィッグ 気になるモノ
『 かつら 』ってバレる? かつらの種類 かつらのお手入れ パーティー& コスプレ 育毛・発毛・ヘアケア LINK
お手入れ項目
シャンプー
ブラッシング
スタイル・セット
染色
 
日本髪かつらのお手入れ
上手な使い方
結上げ
保管方法
 ブラッシング
頻度 1.ブラッシングは、ウィッグの装着前、装着後に優しく丁寧に行って下さい。
   ※スタイルをスプレー等でセットしたウィッグや、結い上げを施したかつらは必要ありません。
準備 クッション・ブラシ、  コーム、  ウィッグ・オイル(かつら販売店で購入出来ます)
手順 1.ウイッグの状態を確認
   (1) 汚れ、ホコリが多い場合は、シャンプーでお手入れを行って下さい。

   (2) 襟足付近は、こすれてウイッグの毛が傷みやすい部分です。絡んだり、毛玉のように
      なっていないか注意深く確認して下さい。
2.ウィッグ・オイル塗布
   (1) ウィッグ・オイルを、かつらに少量吹き付けて下さい。
       ※多量に吹き付け過ぎると、ベタベタ感や、不自然なツヤが出ます。
       ※オイルは結局、油ですから付け過ぎに注意しましょう。
3.ブラッシング
   (1) クッション・ブラシで、優しくブラッシングします。
       a)必ず毛先からブラッシングを始めるようにして下さい。
       b)毛先が通ったら、奥の方に進んで行きます。

   (2) 強い力でブラッシングしないで下さい。 毛が縮れてしまいます。

   (3) 絡みがある場合、無理にブラシを通さないようにして下さい。
       a)絡みがあると、ブラシが引っかかります。ここで、チカラまかせにブラッシングすると縮れます。
       b)絡んだ部分を、コームなどで少しずつ解いて下さい。
          ※あせらず、ゆっくり、丁寧にが基本です。
4.装着後のお手入れ
   (1) 一日働いてくれたウィッグに感謝の気持ちを込め、優しくブラッシングして下さい。
ホームに戻るお問合せ・ご意見・ご要望このページのトップに戻る
 Copyright(C) 2005−2012 by Wig Guide, All Rights Reserved.