レディース・ウィッグ メンズ・かつら 医療用ウィッグ 日本髪かつら ドール・ウィッグ 気になるモノ
『 かつら 』ってバレる? かつらの種類 かつらのお手入れ パーティー& コスプレ 育毛・発毛・ヘアケア LINK
お手入れ項目
シャンプー
ブラッシング
スタイル・セット
染色
 
日本髪かつらのお手入れ
上手な使い方
結上げ
保管方法
 日本髪かつら・舞台用カツラ 【上手な使い方】
高価な日本髪かつら・舞台用カツラですから、上手に使って長持ちさせましょう。
羽二重 1.羽二重を正しく装着しましょう。
   (1) 日本髪かつらの土台となる内側の金具は、あなたの頭の形と同じ曲面で作られています。
   (2) 羽二重がゆるいと、金具と頭の曲面が合わなくなり、かつらを装着出来なくなります。
        a)無理に装着しようとすると、金具が変形してしまいます。
        b)羽二重がゆるいと、ズレて、羽二重ごとかつらが外れる危険性があります。
   (3) 羽二重は、かつら合わせの時と同じようにキッチリ装着して下さい。
  ※ 日本髪・舞台用カツラは、かつら合わせをした本人にしか合わないように作られています。
     絶対に人に貸さないで下さい。 金具が変形して、あなたの頭に合わなくなります。

   ※映画系のかつら屋さんは、アップ撮影に耐えられるよう、本当に頭にピッタリ、リアルな日本髪
     かつらを作る傾向があります。 そのぶん、被ったとき少しキツイ感じがしますが、ずれにくいです。

   ※舞台系のかつら屋さんは、離れて見られることを念頭に舞台用かつらを作るようです。
     装着感は、どちらかというと緩めの傾向があるようです。
かつら装着 1.かつら左右の揉み上げ部分をつかみ、頭の上から静かに装着します。
   (1) 揉み上げ部分を左右に開き過ぎると、額の網を破いてしまうので左右に広げないようにします。
        ※額の網(ネット)を破いてしまうと、修理費用に10万円前後が必要になります。
          ネットの交換は、 部品を全部バラバラにして、額の網を新規に植毛し、再組立した後
          結い直すことになる為、カツラの修理費が高くなってしまいます。

2.かつらの内側、耳上部に取り付けられているひもを襟足側できつく縛って、かつらを固定して下さい。
   (1) 固定がゆるいと、かつらが外れる原因になります。出来るだけきつく縛りましょう。
        ※頭が痛くなっても困りますので、程々に縛るようにして下さい。

3.前髪ネットの処理
   (1) 前髪ネットが額側に巻き込まれ、顔に当ってチクチクする場合があります。
   (2) コームのような物をネットと顔の間に入れ、巻き込みを直します。
   (3) 前髪ネットが変形して、内側に曲がるクセがついていたら、かつら屋さんに出して修理します。
        ※かつら屋さんでは、ネットの形を保持する薬品を薄く塗って、形を整えてくれます。
かつらを脱ぐ 1.襟足で結んだひもを解きます。
   (1) かつら屋さんが外してくれる時、ひもを結んだまま外す場合がありますが、慣れが必要です。
   (2) 自分で外す場合は、手順通りひもを緩めてから外して下さい。

2.かつら左右の揉み上げを持ち、少し斜め後ろにずらす気持ちで、かつらを上に持ち上げて外します。
   (1) カツラの前網ネットを破らないよう十分注意して下さい。
スタイル保持 1.かつらのスタイルを整えます。
   (1) かつらの結上げ方向に向かって、クシで柔らかくなで付けて下さい。
       ※ビン(左右の耳上)、タボ(襟足)が乱れ易いのでなでつけましょう。
   (2)左右のビンは、内側にベトベトした紙が貼られています。カツラのこの部分が剥がれそうな場合、
     内側から指を入れ抑えつつ、外側をクシでなで付けます。
保管 1.かつらケース(桐箱)に入れ保管します。
      ※保管方法のページをご参照下さい。
ホームに戻るお問合せ・ご意見・ご要望このページのトップに戻る
 Copyright(C) 2005−2012 by Wig Guide, All Rights Reserved.